投稿の殿堂は、ハイクオリティなインディーズミュージシャンを発掘、応援する音楽サイトです。


オフィシャルサイト


▲曲を聴いて気に入ったら拍手ボタンClick!
PROFILE
佐賀県出身。
ハードロックから影響をうけた力強い歌声に、 パーカッシブなギターを取り入れたシンガーソングライター。
2013年6月「Magnet Switch 」、2015年7月「LOVE POP 」をリリースし、作詞作曲 Tsutomu、編曲にはEXILEのサウンドプロデューサー岩戸崇。
テレビ朝日イベントスペース「umu」、スコットランドフェスティバル2013in白馬など、ライブ活動のほかイベントにも積極的に出演している。

MESSAGE
佐賀県出身のシンガーソングライターTsutomuです。
今回みなさんの投票のおかげで殿堂入りすることができました。
大変嬉しく思っております。
今後も曲を作ってライブをして、沢山の方々にTsutomuの曲を届けられるよう頑張って行きますので応援宜しくお願いします。


BACKNUMBER
  • 【ワンマンライヴのお知らせ】
  • うるぎ星の森音楽祭
  • 江古田Buddy ワンマンライヴ
  • 大阪阿倍野ホール
  • ダンスショーコラボ
  • 大盛況!!
  • Send LOVE チャリティーライヴ
  • 「支えあおう!東京から九州へ!」
  • Superfantastic
  • LOVE POP オンエアー
  • Tsutomu
    INFORMATION ARTIST OFFICIAL SITE

    うるぎ星の森音楽祭



    9/3〜9/5にかけて長野県にある標高1200m人口600人のむら【うるぎ村】に今年で3回目の開催となる、うるぎ星の森音楽祭に出演させていただきました。

    前夜祭ではステージの照明を落としてうるぎ村から見える満点の星空+井上侑さんのライヴ!
    経験したことのない星空と人生初の天の川に感動しっぱなしでした。(星空の写真はiPhoneじゃ厳しかったのでもらってUPしますね〜)

    その中で井上侑さんの癒しの声に包まれた世界。
    時間が進むにつれて星の数も最高潮になり会場は神秘的な世界へ!
    この光景は僕の中で一生忘れないものへと変わりました。

    村長さんやスタッフ、産能大の生徒も含めみんなで前夜祭打ち上げをおこない交流。
    次の日が本番なのに長野の喜久水(日本酒)が美味しすぎたため呑みすぎた...
    村の人達は酒がつよかw

    本番当日は、出演とステージスタッフもやっておりダブル活動。

    うるぎ村の人口は600人。
    なんと会場には600以上の方々が来場されたとのこと。凄い!!

    本番は2ステージ
    ①マグネットスイッチ
    ②LIFE
    ③糸 (カバー)
    ④絆
    を演奏させていただきました。

    野外ステージでは緊張することもなく大自然からパワーをもらって歌えてる感じがたまらなく気持ちよかった〜〜。

    演奏後、僕の出身地佐賀の方がいらっしゃって声をかけていただきました。
    その方は、焼き物にみせられ10年佐賀の伊万里大川内山の窯元で修行された後に長野に拠点を移し久平釜という名の元、陶芸工房を開いております。素敵な出会いに感謝!
    写真には頂いた焼き物があるのでみてくださいね。(焼酎たのしみ)

    CD物販コーナーでは産能大学のハルナちゃんに作成していただいた可愛いTシャツ(^^)
    そのおかげもあってCDも買っていただけました!
    産能大学の学生たちも本当にフレッシュさ全開で元気もらうね〜。

    本番当日の降水確率80%で心配してましたが、、、
    なんとパラっと降ったくらいで、後は晴れ!!
    もってますね〜うるぎ村は。

    今回は本当に強いものを感じられたし、とても不思議な沢山のパワーをもらいました。
    このイベントが継続していき、1つ1つの積み重ねにより【うるぎ村】が活性化することを本当に望んでいます。
    僕自身も歌うことで生まれるエネルギーを色んな方々に伝えられればとおもっておるので、あとはやり続けていくこと!
    そう思っております。
    頑張るね〜。

    主演者の方々、スタッフ、産能大学のみなさん本当におつかれ様でした(^^)1.jpg

    Last update:2016年9月 7日 08:34