投稿の殿堂は、ハイクオリティなインディーズミュージシャンを発掘、応援する音楽サイトです。


L'URI
[オフィシャルサイト]


▲曲を聴いて気に入ったら拍手ボタンClick!
PROFILE
片山泉(Vo, G, P, Song Writing)と宝田武邦(Cho, G, B, Sound Engineering)の 二人によるポップデュオ。1991年にトリオのロックバンドとして結成し、 都内のライブハウスなどで活動を始める。2009年にアルバム「Fool’s Journey」を 英語盤・日本語盤同時リリース。
iTunesやAmazonなどネットを通じて世界で販売し、 米国のインディーサイトでは「ベスト女性ボーカル」をはじめ多部門で受賞。
日本ではCS放送の番組テーマ曲のアレンジも手掛けている。

★CDはこちらのオンラインショップで購入していただけます。
グリーンティー・オンラインCDショップ
http://www.luri.jp/shop.html

MESSAGE
初めまして、L’uriです! ロックからワールドミュージック、 アコースティックからエレクトリックまで、様々なサウンドを織り交ぜて、 私たちなりのポップミュージックを作り続けています。英語でも作詞し、 歌うようになったのは最近ですが、おかげで音楽の幅も、聞いてくださる人も 広がってきたみたいです。これからもみなさんに楽しんでいただける歌を 作っていきますので、どうぞ応援してくださいね!


BACKNUMBER
  • 33位ランクイン、ありがとうございます!
  • Facebook 始めました。
  • クリッシーとグウェンとアブリルを足して・・・?
  • 「You're Like Me」 海外からのレビュー
  • 「You're Like Me」、ありがとうございます!


  • L'URI
    INFORMATION ARTIST OFFICIAL SITE

    今週のMUSIC HYPER MARKET・投稿の殿堂で、私たちL'URI の

    「You're Like Me」が初登場33位にランクインさせていただきました!

    応援してくださったみなさん、番組スタッフのみなさん、本当にありがとう

    ございます!!

     

    「Roses in Your Heart」に続いて2曲目のランクインで、本当にうれしいです。

    番組で2度もオンエアしていただいたおかげですよね~!

    たくさんの人に、私たちの曲を聞いていただける機会を作っていただけるなんて、

    こんなにありがたいことはありません。

    しかも、東京周辺のリスナーだけでなく、ネットラジオなので、日本全国、あるいは

    海外に在住の方もいらっしゃるようですね。

    私たちのオフィシャルサイトへのアクセスを見ていると、関西や九州地方の方、あるいは

    海外の方がこのブログからアクセスしてくださっていたりして、すごいなと思います。

     

    そういう意味でも、本当にありがとうございます!

    これからも頑張っていきます。

    ただいま私たちは、着々と新曲作りに励んでいます♪

    そして、オフィシャルサイトのマイナーチェンジにもちょこちょこ取り組んでいて、

    10月初旬にはアップできるんじゃないかと思います。

     

    これからもぜひよろしくお願いしますね~!!

     

     

     

    Last update:2010年9月30日 10:42 | コメント(0)

    今日もあっつーい! でもようやく今日で暑さも最後のようで、よかったですね~。

     

    前々から気になっていたFacebook、遅ればせながらやっとファンページを開設しました。

    http://www.facebook.com/pages/LUri/131014746944414

     

    でも、まだ活用のしかたがよくわかってません・・・ (^-^;

    ビデオも3曲分アップしただけなので、これから少しずつアップしていこうと

    思っています。

     

    Facebook ご利用のみなさん、コメントなどお気軽にしてくださいね~♪

     

     

    Last update:2010年9月22日 15:23 | コメント(0)

    今日はすっごく涼しくて気持ちがいい!

    ようやく猛暑が終わったみたいで、よかったですね~♪♪

     

    今は亡きアメリカのインディー・ミュージック・サイト「ガレージバンド」では、いろいろな部門賞

    で1~2位にランクしました。中でも一番多くランクインしたのは、「ベスト女性ボーカル」。

    ちょっと長くなるけど、今回は最新アルバム「Fool's Journey」の各曲のボーカルに

    ついてのレビュワーたちからのコメントの中で、特に「誰々っぽい」と書いてあったものを

    ご紹介しますね。

     

    ●A Thousand Seeds

    「ボーカルの音程がいい。クリッシー・ハインドを思わせるところがある」

     

    ●Roses in Your Heart

    「エミリアナ・トリーニを聞いてみて。きみたちの曲に似てて、すごくいいよ」

    「ベット・ミドラーを思わせる円熟した声で、すごく好きだ」

    「トーリ・エイモスが50年代のスウィングをやっているような、魅惑的な声だ」

    「人の心をつかむシンガーだ。ちょっとケイト・ブッシュを思わせるものがある」

    「歌がファンタスティックでかっこいい。僕の中ではちょっとグレース・ジョーンズに近い感じ」

     

    ●Love Myself

    「ボーカルや曲のスタイルが、フレッシュリー・グラウンドっていう南アフリカ共和国のバンド

    みたいだよ」

    「独特な声質で、ちょっとミニー・リパートンを思わせる」

     

    ●Eastern Canaries

    「ボーカルが超かっこいい! グウェン・ステファニーかピンクみたいだ」

    「歌い方が真摯で、カレン・オー&ヤーヤーズを思い出した」

     

    ●My Treasure Chest

    「ボーカルはかなりカントリータッチで、パッツィー・クラインの感じがする」

     

    ●Love My Life

    「シンディー・ローパーっぽい」

    「シックス・ペンス・ノン・ザ・リッチャーを思わせる」

    「独特の変わった声質。"Our beutifu-ule" のところがクリッシー・ハインドっぽい。

    かすかにベット・ミドラーの感じもある」

    「すごく美しい声! メロディーもきれいで、べリンダ・カーライルのような声と合ってる」

     

    ●Let It Go

    「ちょっとマリア・マルダーのようなものがあると思う」

    「ボーカルの出来がとても優秀で、現代のドリー・パートンのようだ」

    「初期のマドンナの雰囲気を感じる」

     

    ●Flow Away

    「スティーヴィー・ニックスやアブリル・ラヴィーンをミックスしたようなボーカルだ」

     

    ということで、こんなにいろいろな有名アーティストに例えてもらっていいんでしょうか、って

    感じですよね。(^^;

    中には、全然知らないアーティストもいますが・・・、さすが海外のみなさん。

    日本ではちょっともらえないようなコメントで、本当にありがたかったです。

     

    日本のみなさんはどう思いますか? 以下のページで聴いてみてくださいね。

    L'URI オフィシャルサイト・ビデオギャラリー

     

     

     

     

     

    Last update:2010年9月14日 10:04 | コメント(0)

    先週オンエアしていただいた、"You're Like Me" は、アメリカのインディーズ・

    ミュージックサイト「ガレージバンド」でも好評で、「ベスト女性ボーカル」、

    「ベストプロダクション」などいろいろな部門で1~2位に入賞したことがあります。

    (といっても年間通じての賞ではなく、週ごとに変動するものです)

    でも残念ながら、このサイトは先月突然閉鎖になっちゃいました~。

    どうやら iLike に吸収されてしまったようで・・・。

     

    このサイトのよかったところは、アメリカを中心とする世界中のレビュワーたちから

    曲についてのいろいろなコメントがもらえるところでした。

    私たちが英語バージョンも作るようになったのも、5年前に初めて「じぶんできめたこと」

    という曲をこのサイトにアップした時、

    「これ何語?」とか「歌詞の意味がわからなくて残念・・・」といったコメントが多かった

    ことがきっかけです。

     

    "You're Like Me" についてはこんなコメントがきていました。

     

    「素晴らしい女性ボーカルで、バックのサウンドもすごい。この歌大好き」

    (スコットランド、男性)

     

    「女性ボーカルはすごくかっこいい。

    歌詞は、『大丈夫だよ』とか『打ち明けて』とか、『私がいるよ』とかいった言葉があったら、

    もっとこのテーマが相手を責めてる感じじゃなく、支えている感じになるかもしれない。

    何にしても、あのシンガーは貴重だ。幸運を祈るよ。」

    (ニューヨーク、男性)

     

    「ドラムビートがキャッチーで、クリエイティブだ。

    (最初は、アブリル・ラヴィーン風のチアリーダー・チャントを期待してしまった!)

    でも、ミックスでそれが失われてしまっているように感じた。

    この曲自体は夏っぽくて、女性向けのお店のPAや、ゆったりしたレストランの中庭の

    スピーカーから流れてくる感じだ。『スターター・ワイフ』のような番組でも流れていそう。

    なんでコマーシャルやテレビと契約しようとしないの!?」

    (ニューヨーク、女性)

     

    などなど、曲の各部分についてかなり詳しいコメントが寄せられ、しかも思いもしない

    ようなものだったりして、私たちとしてはすごく勉強になりました。

    ちなみに「スターター・ワイフ」ってどんな番組だろう、と思ってググってみたところ、

    女性向けの恋愛ドラマみたいです。(笑)

     

    他の曲についてもいろいろな面白いコメントをもらったので、またこのブログで

    紹介していきますね。

     

     

     

    Last update:2010年9月 8日 09:24 | コメント(0)

    6月に引き続き、再び "You're Like Me" を MUSIC HYPER MARKET で

    オンエアしていただいて、本当にありがとうございます!

    サッシャさんに私たちの告知をしていただいて・・・、もうありがたくて信じられない

    くらいです。(;_;)

     

    だって、ほんの半年ぐらい前までは、「私たちもこの番組でオンエアしてもらえたら

    いいのにな~」なんて、憧れの存在だったわけですから。

    それが今は殿堂入りアーティストにまでしていただいて、何度も曲をかけていただける

    なんて、本当に夢みたい・・・。

    頑張っていれば、いつか夢ってかなうんだな~、ってしみじみ思います。

     

    "You're Like Me" はちょっとラテン系なノリで作ってみたせいか、「夏っぽい」って

    よく言われるので、今の季節にはぴったりですよね。

    こちらの YouTube 動画でもお楽しみください♪

     

     

     

    Last update:2010年9月 1日 10:40 | コメント(0)