投稿の殿堂は、ハイクオリティなインディーズミュージシャンを発掘、応援する音楽サイトです。


L'URI
[オフィシャルサイト]


▲曲を聴いて気に入ったら拍手ボタンClick!
PROFILE
片山泉(Vo, G, P, Song Writing)と宝田武邦(Cho, G, B, Sound Engineering)の 二人によるポップデュオ。1991年にトリオのロックバンドとして結成し、 都内のライブハウスなどで活動を始める。2009年にアルバム「Fool’s Journey」を 英語盤・日本語盤同時リリース。
iTunesやAmazonなどネットを通じて世界で販売し、 米国のインディーサイトでは「ベスト女性ボーカル」をはじめ多部門で受賞。
日本ではCS放送の番組テーマ曲のアレンジも手掛けている。

★CDはこちらのオンラインショップで購入していただけます。
グリーンティー・オンラインCDショップ
http://www.luri.jp/shop.html

MESSAGE
初めまして、L’uriです! ロックからワールドミュージック、 アコースティックからエレクトリックまで、様々なサウンドを織り交ぜて、 私たちなりのポップミュージックを作り続けています。英語でも作詞し、 歌うようになったのは最近ですが、おかげで音楽の幅も、聞いてくださる人も 広がってきたみたいです。これからもみなさんに楽しんでいただける歌を 作っていきますので、どうぞ応援してくださいね!


BACKNUMBER
  • オフィシャルサイト、リニューアル!
  • 洋楽専門ブログ&メルマガです。
  • 洋楽4曲カバーしました。
  • ギターの宝田です。


  • L'URI
    INFORMATION ARTIST OFFICIAL SITE

    本日、L'URI のオフィシャルサイトが新しくなりました!

    国立でのライブが終わった後、こつこつ作成してきて、ようやく完成です(^^)

     

    ちょうど1年前にもリニューアルしましたが、最近、このブログから訪問して

    くださっている方もいらっしゃるので、さらにわかりやすく読みやすいサイトに

    しようと、再度リニューアル。

    YouTube にアップしてある動画を集めた、ビデオギャラリー的なページも

    作ってみましたが、どうでしょう?

    (そのページだけちょっと読み込みが遅くて、ごめんなさい・・・)

     

    サイトを見た感想などありましたら、ぜひこの記事にコメントをつけてくださいね!

     

    Last update:2010年5月26日 13:59 | コメント(0)

    こんにちは~♪ L'URI の泉です。

    今日は、私が書いている、洋楽ポップスに的を絞ったブログとメルマガを

    ご紹介しようと思います。

     

    「大人のためのスウィート・ポップ・ミュージック」と題して、アメリカやイギリスを

    中心とした話題のアーティストの曲を紹介するメールマガジンを、「まぐまぐ」から

    配信し始めたのが、6年ぐらい前。

    そして、それをブログにしたのがこちらです。

     

    大人のためのスウィート・ポップ・ミュージック(旧館) 

    大人のためのスウィート・ポップ・ミュージック(新館)

     

    今では、メルマガの登録をしていただいている読者の方も、400人以上。

    ただ、L'URI の活動がどんどん忙しくなってしまったため、最初は月に

    2回ぐらい配信していたのが、最近は年に3~4回ぐらいになってしまいました。

     

    でも、「これはぜひみなさんに紹介したい!」と思うような曲やアーティストを、

    不定期ながらも紹介していっていますので、もし洋楽ポップスが大好きな方が

    いらしたら、ぜひメルマガにご登録くださいね。

    ちなみに、ブログには主要部分だけをアップしていますが、メルマガの方には

    「編集後記」と題して、私が見聞きしたエンターテインメントにまつわるさまざまな

    話題を書いています。

    ブログにメルマガのバックナンバーのリンクがありますので、よかったらぜひ

    ご覧くださ~い!

     

    Last update:2010年5月17日 13:34 | コメント(0)

     ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか~?

    私たちは、国立市の市民芸術小ホールで、無事ライブを終えました。

    5月5日は夏日で、とっても気持ちいい陽気の中、たくさんのみなさんに

    ご来場いただいて、ありがとうございます!

     

    この日は、私たちのライブでは珍しく、前半4曲がカバー曲、後半4曲が

    オリジナル曲という構成で行いました。

    5月の連休にぴったりな曲を、と選んだセットリストは、こんな感じです。

     

    1.Kiss Me (シックス・ペンス・ノン・ザ・リッチャー)

    2.There She Goes (   〃    )

    3.Woman (ジョン・レノン)

    4.If I Were a Boy (ビヨンセ)

    5.バラの咲くとき (Roses in Your Heart の日本語バージョン)

    6.春・夏・秋・冬、きみと

    7.レット・イット・ゴー

    8.ユア・ライク・ミー

     

    というわけで、カバーは懐かしいところから去年のヒット曲まで、

    初挑戦のものばかりでしたが、みなさんから

    「サウンドがバラエティーに富んでいてよかった」

    「英語の歌詞はわからないので、MCで説明があってよかった」

    などなど、ご好評いただけてよかったです。

     

     次のライブは未定ですが、また次回、みなさんにお会いできるのを

    楽しみにしていま~す!

     

    Last update:2010年5月10日 16:11 | コメント(0)

    こんにちは。今回は、宝田武邦が自己紹介します。

    30年近い音楽歴の中ではベース歴が長く、フレットレスベースをメインに使っています。

    最新作「フールズ・ジャーニー」でも、割にベースをフィーチャーしていますが、ライブではギター&コーラスをやることが多いです。

    また、5日(祝)の国立でのライブでは、ウクレレによく似た、カバキーニョという楽器(公式サイトのトップページで持っているヤツです)を弾きますので、お楽しみに。

     

    音楽以外のことでは、プライベートブログ「花咲島」でもよく書いていますが、マクロビオティック料理を作ることや、天然酵母パンを焼くことが趣味です。

    あとは、住みやすいように家の中を整理するのが得意です。(日々の片付けは苦手ですが。)

    ん?なんだか家庭的なおじさんみたいですが、そのとおりです。去年まではフラ(ダンスですね)をやっていましたが、今年は合気道と英会話に力を入れていく・・・予定でいます。

    こんな私ですが、よろしくお願いしますね。では、国立で会いましょう。

     

    Last update:2010年5月 3日 15:21 | コメント(0)